2007年02月02日

国際野球連盟(IBAF)加盟国

準加盟国

サイパン (オセアニア )
ソロモン諸島 (オセアニア)
マーシャル諸島 (オセアニア )
ルクセンブルク (ヨーロッパ )
posted by こうちゃん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際野球連盟(IBAF)加盟国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際野球連盟(IBAF)加盟国

ヨーロッパ大陸野球連盟 (CEB) 37ヶ国

アイルランド      
アルメニア      
イギリス
イスラエル      
イタリア
ウクライナ      
エストニア      
オーストリア
オランダ
キプロス       
ギリシャ       
グルジア       
クロアチア      
サンマリノ
スイス
スウェーデン
スペイン       
スロバキア      
スロベニア      
セルビア・モンテネグロ
チェコ         
デンマーク
ドイツ         
ノルウェー
ハンガリー      
フィンランド
フランス
ブルガリア      
ベラルーシ      
ベルギー    
ポーランド   
ポルトガル   
マルタ     
モルドバ    
リトアニア   
ルーマニア   
ロシア連邦    

posted by こうちゃん at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際野球連盟(IBAF)加盟国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際野球連盟(IBAF)加盟国

オセアニア野球連盟 (BCO) 10ヶ国・地域

アメリカ領サモア
オーストラリア
グアム
クック諸島     
西サモア      
ニュージーランド
パプアニューギニア
パラオ       
フィジー      
ミクロネシア連邦  
posted by こうちゃん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際野球連盟(IBAF)加盟国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際野球連盟(IBAF)加盟国

アメリカ大陸野球連盟 (COPABE) 27ヶ国・地域

アメリカ合衆国
アメリカ領バージン諸島
アルバ
アルゼンチン
イギリス領バージン諸島
エクアドル
エルサルバドル    
オランダ領アンティル
カナダ
キューバ  
グアテマラ
コスタリカ
コロンビア  
ジャマイカ  
チリ       
ドミニカ共和国
トリニダード・トバゴ
ニカラグア
パナマ  
バハマ
ボリビア
ホンジュラス
プエルトリコ
ブラジル
ベネズエラ
ペルー  
メキシコ
posted by こうちゃん at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際野球連盟(IBAF)加盟国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際野球連盟(IBAF)加盟国

アフリカ大陸野球連盟 (ABSA) 16ヶ国

ウガンダ
ガーナ  
カメルーン
ケニア   
コートジボアール
ザンビア     
ジンバブエ    
チュニジア    
トーゴ   
ナイジェリア
ナミビア   
マリ     
南アフリカ共和国
モロッコ
リベリア     
レソト王国    

posted by こうちゃん at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際野球連盟(IBAF)加盟国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際野球連盟(IBAF)加盟国

アジア野球連盟 (BFA) 21ヶ国・地域

イラン         
インド         
インドネシア      
ウズベキスタン     
カザフスタン      
大韓民国        
北朝鮮
シンガポール
スリランカ
タイ          
台湾          
中国
トルコ
日本          
パキスタン    
フィリピン
ブルネイ
香港       
マレーシア
ミャンマー    
モンゴル
posted by こうちゃん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際野球連盟(IBAF)加盟国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現在の世界の野球事情

2008年北京オリンピックを最後に野球とソフトボールはオリンピック正式種目から姿を消し2012のロンドンオリンピックから削除されることが決まりました。
 2006年2月のIOC総会で規模が大きくなり開催地の負担が増えたためスリム化を進める事となった夏季五輪の中で、野球は世界的な普及度の低さ、ドーピング対策の不備、大会後、施設利用の目途の立たない野球場の不要論などから2005年7月のIOC総会の投票で2012年ロンドン大会からソフトボールと共にプログラムから外される事が決まりました。2006年2月のIOC総会でソフトボールと共にロンドン大会での正式種目復帰を求め再投票を実施するよう緊急動議が出されましたが、「再投票を実施するか否か」という投票で過半数を獲得できず、この時点でロンドン大会での削除が最終決定しました。2016年大会以降の扱いに関しては、2009年にソフトボールとともに再び正式種目として採用するか否かIOC総会で審議される予定となっています。
 その中でも世界的な普及度の低さは致命的です。現在IBAF(国際野球連盟)に加盟しているのは112の国と地域です。それに比べ、FIFA(国際サッカー野球連盟)に加盟している国と地域は207の国と地域で、その数はスポーツの祭典、オリンピックの参加している国と地域よりも多いのです。ちなみに、アテネオリンピックに参加したのは202の国と地域でした。しかも、加盟しているすべての112の国と地域に人気があるわけでもないのは言うまでもありません。サッカーW杯に遅れること70数年、昨年WBCが開催され日本が第1回大会を優勝しましたが、参加国はサッカーW杯の足元にも及びません。
posted by こうちゃん at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の野球事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。